活動報告 2021年5月26日

こんにちは。愛知工科大学ソーラーカー部です。

本日は、今年からお世話になる新しい顧問の先生との顔合わせと活動計画、大会に向けての作業を実施しました。

ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、昨年度まで顧問を担当していただきました、大西正敏教授ですが、

今年(2021年度)より、昇進され、「愛知工科大学/愛知工科大学自動車短期大学 学長」になられました。

大西学長、おめでとうございます!

そこで、今年より新たにM先生が顧問として面倒を見てくださることになりました。

※本人にホームページ掲載確認が取れていないため、こちらのページでは、イニシャル表記とさせていただいております。

M先生は、もともと愛知工科大学自動車短期大学の卒業生でございまして、専門知識も博識な方でした。

これからのソーラーカー部新体制にご期待ください!

また、活動計画も実施しました。今年の夏に開催されます、FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿 2021に向けて、

具体的な活動内容や日時について議論しました。こちらの詳細については、準備でき次第、順次発表していこうかと思います。

さらには、モノづくり工房にて作業を行いました。

具体的には、ソーラーパネルの復元作業や新規塗装案構想です。
詳細については、追って活動報告として挙げさせていただく予定です。

大会まで残り2か月となりました。

我々ソーラーカー部も含め、出場予定団体は、新型コロナウイルス感染症に屈することなく、

無事にFIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿 2021が開催されることを祈っています。

The following two tabs change content below.

副部長

愛知工科大学ソーラーカー部 副部長として事務から会計までさまざまの事を日々こなしています。猫の手も借りたい。というか、猫を飼いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です